長時間燃焼の着火剤クリスピースターターが焚火・薪ストーブにおすすめ

ぱっくるです。

焚火や薪ストーブで着火剤は必須品!

しかし、

ぱっくるさん
ぱっくるさん

着火剤、どれを選んでいいかわからない…

着火剤の種類が多く、どれを選んだら良いか悩んでいる方も多いはず。

悩んでいる方に朗報です。

今回紹介する着火剤は、燃焼時間約15分クリスピースターター!!

しかもこのクリスピースターター、安心の国内材料で国内生産!

その上1個あたり約20円と手ごろな価格!

今回は良いことづくしの着火剤、クリスピースターターについて紹介します。

この記事では

高性能着火剤クリスピースターターについて紹介します。

この記事を読めばクリスピースターターの魅力について知っていただけるかと思います。

国産の着火剤 クリスピースターター

クリスピースターターのメリット・デメリットは下記の通り。

メリットデメリット
長い燃焼時間(約15分)目立ったデメリット無し
環境に優しい
1個あたり20円と安価
クリスピースターターのメリット・デメリット

高性能着火剤クリスピースターターとは

クリスピースターター

クリスピースターターは、障害者就労移行支援事業所ジョブシードさんが製造している着火剤です。

原材料はおがくずとパラフィン(ロウソク)のみ。

本来だと破棄される「おがくず」と、「使用済み・不要なロウソク」で作られている為環境に優しいのが特徴です。

燃焼時間は約15分

15

クリスピースターターの最大の特徴は、燃焼時間の長さ。

着火剤のみで約15分燃焼します。

ぱっくるさん
ぱっくるさん

他の着火剤よりかなり長時間燃焼だね!!

燃焼時間が長いので、焚き付けの量が少なくても薪を燃やすことが出来ます。

「おがくず」と「ロウソク」により火力も最後まで安定。

環境にやさしい材料

自然

クリスピースターターは「おがくず」と「使用済み・不要なロウソク」から出来ています。

これらの材料は、本来だと廃棄されるものを活用!

捨てるはずであったごみを再利用出来るので、とてもエコな着火剤と言えます。

クリスピースターターの使用方法

クリスピースターターの使用方法はとても簡単。

着火剤の角に火を付けるだけ!

他の着火剤と使い方は特に変わりません。

燃焼時間が長いので、半分に割っても燃焼時間は約7分!

必要に応じて、クリスピースターターを割って使用するのもおすすめ!

使用済み・不要なロウソクが不足しています。

キャンドル

クリスピースターターは、使用済みもしくは不要なロウソクを使用して製造されています。

しかし、製造に必要なロウソクが不足しているそうです。

着火剤100個に対して、約1kgのロウソクが必要!

ロウソクの大きさ、量、色などは問いません。

使用済みもしくは、不要なロウソクがあれば、

ジョブシード」まで問い合わせ下さい。

エコで長時間燃焼の着火剤、クリスピースターターを使ってみよう!

いかがでしたでしょうか?

クリスピースターターを使用すると、

15分燃焼してくれるおかげで、簡単に着火する事が出来ます。

その上環境に配慮出来て、SDGsにも貢献出来る素晴らしい着火剤です。

「着火剤どれにしよう…」

と悩んでる方は一度使用してみてはいかがでしたでしょうか?

閲覧いただきありがとうございました。

国産の着火剤 クリスピースターター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA