レモンを種から育ててみたよ!【種から育ててみたシリーズ】

ぱっくるです。

野菜や果物を食べた時に、

「この種庭に植えといたら育つんじゃね!?」

って思っている人は少なからずいるはず!
自分もそんな内の一人です。

と言う事で、いろんな種を植えてみたいなと思います。

今回は檸檬です。

レモンとは

言わずとも知れたあの酸っぱい柑橘類です。

ミカン科ミカン属の常緑低木またはその実。

我が家では砂糖と一緒に漬けて炭酸で割り、レモネード的な感じで飲んでいます。

その他揚げ物やお刺身のお供にも良いですね。

レモンの木は自分的には好きな感じの木なので、見栄え的にも是非育って欲しい!

あと、庭でなってるミカンなどの柑橘類は酸っぱくて食べるのが困難なものも多いイメージですが、レモンならその心配も少ないハズ…!!

今回入手したレモンはごく普通のスーパーに売っていたアメリカ産のレモン。

レモンの種

一つの房に0~2粒なので、そんなに多くは無い印象。
大体1個辺り種は10粒前後。

今回購入したレモンは2個だったので、出てきた種から適当に12粒を抜粋。

2021年3月6日に種子を抜粋

種を植える前に

濡らしたキッチンペーパの上に種を置いて、発芽するかしばらく様子を見てみました。

2021年3月17日 1,2個の種から発芽の予兆が!
皮が剥けていた種は分解してしまいました…

2021年4月4日 半分の種か芽が少し出てきました。
結構しっかりと芽が生えてきています!

いざ種植え

数粒緑の芽が生え始めたので鉢に植えてみます。

今回は近場のホームセンターでちょうどよさげな鉢をGET!!
素焼きの鉢、約150円!安い!!

早速植えていきます。

今回は鉢を買った際に培養土も購入しました。
プレミアムって書いてあるけど、そのホームセンターで1番安培養土(約400円)

2021/4/4付けで鉢植え実施しました。

土が漏れないように下に砂利を敷き詰めます
培養土を入れて種を植えます。発芽していた5粒を植えます!

文旦とスリーショット!誰が1番良く育つかな!?
早く大きくなってほしいな~!!

芽が出たら追って経過報告していきます。

ちなみに、残った種は引き続き水に漬けて経過観察していきます。

今日はここまで!

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA